学ぶ-分散投資

株式のリスクを抑える投資手法:「Gold」保有の重要性

昨日、S&P500が史上最高値を更新したいう話をしました。 やはり、過熱感がありますね。 バイデン民主党は経済的な成果をアピールしなければならないので、米国の次期大統領選(11月)までは、この株価を維持したいと思っていますが、果たして持つでしょうか…

初心者でも安心、GPIFが教える投資の基本

news.yahoo.co.jp 世界の富裕層や100兆円規模の資金を動かす機関投資家が実践している資産運用の基本は、「長期・積立・分散(資産分散)」です。 特に「長期・積立」はドルコスト平均法として理解される一方で、「分散(資産分散)」については、どのような…

新NISAは積み立て投資で開始して時間分散しよう

新しい少額投資非課税制度(NISA)の「つみたて投資枠」向けファンドを対象に、過去3年間に積み立て投資したリターンをランキングした結果は以下の通り。 この3年間がどういう相場だったかがわかるように、S&P500、日経平均の過去5年のグラフも付けた。 ちょ…

60/40 ポートフォリオは死なず

www.bloomberg.co.jp JPモルガン・アセット・マネジメントによれば、株式60%・債券40%の伝統的な「60・40ポートフォリオ」は死んではおらず、それどころか向こう10年間は現金(預金)よりもはるかに魅力的な投資になるとのこと。 ポートフォリオ戦略の黄金比…

長期分散投資の効果

3月から好調であった世界株式もここ最近、頭打ちで少し下がり始めていることもあり、NISAを作ったが、どのタイミングで投資を始めるか悩んでいる人も多いと思います。 積立で株式のインデックスファンドに長期分散投資をする場合、毎月購入するなど時間分散…

投資初心者でも簡単にできる資産配分方法

米国では「アセット・アロケーション(資産配分)が長期的なリターンの9割を決める」という実証済の有名な投資理論があります。 資産配分というのは、株式、債券など、投資する資産の割合を決めることです。 資産運用の長期的な成果は、銘柄を何にするか、買…

分散投資の考え方は1,800年前から存在した⁉

約1,800年前から伝わるユダヤ教の聖典「タルムード」を知っていますか。 タルムードとは、ユダヤ教徒が守るべき生活習慣などがまとめた口伝律法です。 この聖典の中に、財産三分法という考え方が存在します。 富は、土地、商品、現金に3分の1ずつ分けて保…